俺氏のインスタグラムを見る

蒲郡市長杯争奪2022蒲郡ムーンライトレース(蒲郡競艇)の予想!速報!出場選手、賞金、展望、アクセス情報まとめ

蒲郡市長杯争奪2022蒲郡ムーンライトレース(蒲郡競艇)の予想

蒲郡市長杯争奪2022蒲郡ムーンライトレース(蒲郡競艇)とは

2022年4月4日(月)から行われる一般戦のことだ!

一般戦とは

SG~G3までの格付けをされないレース。賞金も低い設定が多い。
出場レーサーに制限がないので、レーサーの実力差が大きいこともある。

蒲郡市長杯争奪2022蒲郡ムーンライトレース(蒲郡競艇)の開催期間

2022年4月4日(月)〜4月7日(木)

蒲郡市長杯争奪2022蒲郡ムーンライトレース(蒲郡競艇)の出場資格

出場資格は特にない

蒲郡市長杯争奪2022蒲郡ムーンライトレース(蒲郡競艇)の賞金

優勝賞金は74万円以上(副賞金含む)

蒲郡市長杯争奪2022蒲郡ムーンライトレース(蒲郡競艇)の出場選手

早速選手を見ていくぞ!
登録番号 選手名 級別
3066 田中 定雄 B1
3306 武田 正紀 B1
3467 森  弘行 B1
3584 佐々木 英樹 B1
3624 大石 和彦 B1
3626 中林 秀人 B1
3642 大塚 浩二 B1
3690 河合 三弘 B1
3722 西村 秀樹 B1
3753 河上 哲也 B1
3935 岩津 徹郎 B1
4037 別府 正幸 B1
4091 荒田 泰明 B1
4103 山崎 善庸 B1
4110 小澤 和也 B1
4138 中井 俊祐 B1
4144 石塚 久也 A1
4175 川尻 泰輔 A1
4176 樋口 喜彦 B1
4205 山口  剛 A1
4292 麻生 慎介 A1
4360 庄司 孝輔 B1
4404 岸蔭  亮 B1
4437 中田 元泰 A1
4448 青木 玄太 A1
4532 秋元  哲 B1
4538 笠置 博之 B1
4583 古田 祐貴 B1
4625 渡邊 裕貴 B1
4635 峰重 力也 B1
4639 雑賀 勇貴 B1
4672 守屋 大地 B1
4697 國弘 翔平 B1
4709 岡村 将也 B1
4748 渡邉 雄朗 B1
4954 内山 峻輔 B1
5060 数原  魁 B1
5070 中島  航 B1
5074 大澤 誠也 B1
5075 中島 秀治 B1
5110 杉山 喜一 B1
5157 市川 健太 B1
5175 島崎 丈一朗 B2
5201 村上 宗太郎 B2

蒲郡市長杯争奪2022蒲郡ムーンライトレース(蒲郡競艇)の展望

以下、公式サイト引用

春のシーズンが到来。今回の蒲郡ナイターは4日間の短期決戦だ。中部地区を代表するトップ選手を筆頭に、今をときめくG1レーサーの参戦。技巧派のベテランたちも集結。活発的な攻めが光る若獅子たちの存在も見逃せない。白熱のバトルで春風を吹き起こす。

三重のエース格である新田雄史が今節の目玉選手だ。昨年はグランプリシリーズを優勝して、4年ぶりにSGを制覇。その他にも住之江周年でV。SGで2優出1V、G1では5優出1Vとトップ戦線で安定した活躍を見せた。近年はグレード戦線での優勝がなかったが、昨年は大舞台で結果を残して見事に返り咲いた。蒲郡では現エンジンになってから3度参戦。8月SGメモリアルでは優出はできなかったが、10月は水準以上の足には仕上げて準V。そして2月にはトップクラスの足に仕上げて2コースから差してVを飾った。特に2月は今回と同じで4日制で、短期決戦もお手の物。現エンジンの特性を把握しているSG戦士が、複数の優勝回数がある舞台でトップクラスの足に仕上げる。自慢のスピードターンを繰り出して水面を席巻する。
今をときめく選手と言えば今泉友吾。今年の関東地区選では悲願のG1初制覇を達成。1号艇がフライングになったとはいえ、6コースから執念の走りで先頭を駆け抜けてつかんだVは今まで積み上げてきた結晶。昨年は1回の優勝しかなかったが、12回の優出を決めており、常に安定した走りでファイナルに進出していた。スタートの踏み込みこそ格段早くはないが、そのぶんハンドルさばきに磨きをかけて上達。調整力も着実に向上しており、水準以上のパワーを誇ることも多々ある。蒲郡は昨年10月に優出。3月にも走ったばかりなら調整方法もつかめているはず。俊敏なハンドルさばきを駆使してV争いを演じる。
椎名豊の上昇度が著しい。昨年は大村モーターボート誕生祭でG2初制覇を達成すると、年間8Vを飾って荒稼ぎ。スタートの早さは今メンバー中、随一。加えて調整力も上達していて安定したエンジン出しができているのがV量産につながっている。昨年のびわこ周年、今年の関東地区選でも優出していて大舞台でも実力を証明。12月前回当地戦では優勝。今回も快音を響かせて連覇を狙う。
今期A1に初昇格を果たした松井洪弥も見逃せない。スタート力に磨きをかけて、迫力のスリット攻勢は必見。また俊敏なターンで水面を切り裂く。安田政彦の実力も健在。要所で往年のテクニックを繰り出して首位を奪取。渡邉英児も熟練のハンドルさばきを披露して存在感を示す。複数の優勝回数を誇る当地でエンジンを仕上げて進出だ。
伊藤将吉の踏み込みも実に鋭い。攻撃力はトップクラスで、ダッシュ戦からの破壊力も光っている。混合戦で女子唯一のA1レーサー櫻本あゆみは、昨年11月の大村と今年1月の若松で優出。いずれも混合戦で、男子にも負けずに華麗なターンで活躍。山田雄太、山口達也、林祐介は破壊力を秘めている選手で、仕上がり次第ではV争いも十分可能だ。地元の大谷直弘、鈴木智啓は熟知した水面で存在感を示す。実力ある畑和宏、岸本隆、石川吉鎬、廣瀬真也、山本景士郎も虎視眈々とVを狙う。

新田雄史(にったゆうし)選手

今泉友吾(いまいずみゆうご)選手

椎名豊(しいなゆうご)選手

蒲郡市長杯争奪2022蒲郡ムーンライトレース(蒲郡競艇)のアクセス

開催競艇場

ボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)

住所

〒443-8503 愛知県蒲郡市竹谷町太田新田1-1

電話番号

050-3540-0507

車でのアクセス

名豊道路「蒲郡西I.C」より323号線で約10分
東名高速道路「岡崎I.C」より248号線で約30分
東名高速道路「豊川I.C」より蒲郡方面に約30分
東名高速道路「音羽蒲郡I.C」よりオレンジロード経由で約15分

電車でのアクセス

JR「蒲郡駅」から無料送迎バスで約10分
JR「三河塩津駅」から徒歩で約5分

ボートレース蒲郡(蒲郡競艇場)については詳しくはここでまとめてるから見てなー

蒲郡競艇場(ボートレース蒲郡)を完全攻略!特徴・コースデータ情報あり!アクセス方法・施設の情報完備!

競艇って自分予想で稼ごうと思ったらだいぶきついよね。
継続して勝ち続けないといけないし。
俺も昔自分予想で競艇で稼ごうとして全く稼げなくてさ。

で今は競艇予想サイト使って稼いでるよ!
大体月の利益で800万円前後くらいかな!
競艇で
「安定して継続的に稼ぎたい!」
「競艇だけで生活したい!」
って思ってる人は競艇予想サイト使うのが手っ取り早いと思うよ!

千里の道も一歩からで簡単な事ばかりじゃないけどまず一歩行動することが大切だよ!

てことで俺が競艇で稼いでる方法とか、みんなで競艇の稼ぎ方とか共有しながらやってるから、興味ある人は俺にLINEしてきな!
たまに
「お金かかりますか?」って人がいるんだけど
もちろんかからんよw
稼ぎたい人達で情報共有してるだけだから!

自分が「稼ぎたい」って思ったときに稼いでる人たちのコミュニティに触れておくことはめちゃくちゃ大切だからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)