第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)の予想!速報!出場選手、賞金、展望、アクセス情報まとめ

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)アイキャッチ

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)の予想

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)とは

正式名称は「海の日記念 オーシャンカップ競走」

当初の開催期間は海の日(7月20日)の前後であったが、同日がハッピーマンデーに加わったことにより、2002年から2009年までは開催期間が7月の最終週に変更された。
このため、7月と8月の月跨ぎ開催となる場合もあった。2010年以降は2014年と2020年を除き、最終日が海の日になるようになされている。

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)の開催期間

2021年7月20日(火)~7月25日(日)

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)の出場資格

・前年度優勝者
・前年の賞金王決定戦競走優勝戦出場者(6名)
・直前のSG競走であるグランドチャンピオン決定戦の優勝者
・前年5月1日から当年4月30日までのプレミアムGI・GIおよびGII競走の優勝戦における着順点上位選手
選出除外

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)の出場選手

早速選手を見ていくぞ
登録番号 選手名 級別
3388 今垣 光太郎 A1
3415 松井   繁 A1
3435 寺田  千恵 A1
3557 太田  和美 A1
3573 前本  泰和 A1
3590 濱野谷 憲吾 A1
3622 山崎  智也 A1
3721 守田  俊介 A1
3737 上平  真二 A1
3744 徳増  秀樹 A1
3779 原田  幸哉 A1
3780 魚谷  智之 A1
3783 瓜生  正義 A1
3795 金子  龍介 A1
3854 吉川  元浩 A1
3897 白井  英治 A1
3941 池田  浩二 A1
3942 寺田   祥 A1
3959 坪井  康晴 A1
3960 菊地  孝平 A1
3978 齊藤   仁 A1
4013 中島  孝平 A1
4028 田村  隆信 A1
4044 湯川  浩司 A1
4074 柳沢   一 A1
4205 山口   剛 A1
4238 毒島   誠 A1
4262 馬場  貴也 A1
4278 藤岡  俊介 A1
4290 稲田  浩二 A1
4320 峰   竜太 A1
4337 平本  真之 A1
4342 谷野  錬志 A1
4344 新田  雄史 A1
4350 篠崎  元志 A1
4371 西山  貴浩 A1
4387 平山  智加 A1
4418 茅原  悠紀 A1
4427 秦   英悟 A1
4444 桐生  順平 A1

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)の賞金

優勝賞金は3,300万円

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)の展望

以下、公式サイト引用

ボートレース芦屋では7月20日~25日まで「SG第26回オーシャンカップ」が開催される。激しい選考争いを勝ち抜いた52人が集結。芦屋で7月の頂点をかけて激突する。

地元の福岡支部からは6人が参戦。瓜生正義、篠崎元志、西山貴浩、篠崎仁志、前田将太、小野生奈が登場する。今年これまでSGは3節行われているが、福岡勢はのべ27人が出場して優出はわずか1人だけ。クラシック優出2着の篠崎仁志のみとまさかの大苦戦を強いられている。芦屋オーシャンカップでは地元の意地を見せたいところだ。

大黒柱を担うのは瓜生正義。芦屋は通算39優出16Vという抜群の実績を誇る水面だ。オーシャンカップは19年のとこなめ大会でV歴。昨年の鳴門大会では優勝戦1号艇に乗るもイン戦3着に敗れて大会2連覇を取り逃がしているだけに、雪辱を果たして2大会ぶりのタイトル奪還を果たしたい。

近況リズムなら前田将太が楽しみだ。6月の福岡周年でオール3連対Vを飾って悲願のG1初制覇。翌節の唐津一般戦でもオール3連対Vを飾るなど近況勢いに乗っている。芦屋オーシャンカップではSG5回目の優出とSG初Vを狙いたい。

小野生奈も期待十分だ。今年2月に芦屋でのG2レディースオールスターで優勝したばかり。芦屋では17年にPG1レディースチャンピオン優勝も果たしており当地相性抜群だ。17年のオーシャンカップで準優3着に入ったこともある小野が、女子史上3人目のSG優出へ挑戦する。

また16年に芦屋MB大賞で優勝している篠崎仁志や、芦屋記念6優出の実績を持つ篠崎元志、SG初制覇へ期待高まる西山貴浩にも注目したいところ。福岡勢がV争いをリードする芦屋オーシャンカップにしたい。

遠征勢ではなんといっても峰竜太(佐賀)が主役だろう。芦屋は記念6優出5Vを誇るドル箱水面だ。09年に芦屋での九州地区選でG1初優出初Vを飾り、16~19年には芦屋周年3連覇を達成。昨年5月の芦屋周年でも優勝している。近年当地では敵なしの状態だ。峰はオーシャンカップも相性が良く、17年の丸亀大会と昨年の鳴門大会でV歴。大会2連覇を狙う戦いに大きな注目が集まりそうだ。

前本泰和(広島)は6月の児島SGグランドチャンピオンで優勝。自身2回目のSG制覇を果たした。芦屋オーシャンカップはもともと予備7位で出場権を持っていなかったが、直近SG覇者となって切符を獲得。SG連続Vをかけて登場する。芦屋は5月の一般戦で優勝したばかりだけに、急遽の出場でも準備は万端だろう。

菊地孝平(静岡)も目が離せない。5月の若松オールスターで優出4着、6月の児島グラチャンで優出2着に入っておりSG連続優出中だ。オールスターでは準優で3コースからコンマ05のトップスタートでまくりを決め、グラチャンでも準優で4コースからコンマ05を決めてまくり一撃。勝負どころでのスタート力はもはや究極の域だ。芦屋の水面相性も良好で、08年に芦屋周年で優勝するなど当地記念6優出1Vの実績。09年の若松大会に続く2回目のオーシャンカップ制覇は射程圏だろう。

松井繁(大阪)はオーシャンカップ優勝4回の大会最多記録保持者。98年の三国大会、06年の若松大会、08年の蒲郡大会、13年の若松大会で頂点に立っている。6月のグラチャンで優出するなどリズムを上げてきただけに、14年クラシック以来となる久々のSG制覇を果たしても不思議ではないだろう。

そのほかにも芦屋SG優勝歴を持つ太田和美(大阪)、湯川浩司(大阪)、馬場貴也(滋賀)や、オーシャンカップ歴代覇者に名を刻む田村隆信(徳島)、魚谷智之(兵庫)、毒島誠(群馬)など見逃せない選手が多数。またSG初出場の藤岡俊介(兵庫)と谷野錬志(静岡)や、芦屋巧者の守屋美穂(岡山)や寺田千恵(岡山)らがそろう女子勢も楽しみな存在だ。

瓜生正義(うりゅうまさよし)選手

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)1

篠崎元志(しのざきもとし)選手

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)2

西山貴浩(にしやまたかひろ)選手

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)3

第26回オーシャンカップ2021(芦屋SG)のアクセス

開催競艇場

ボートレース芦屋(芦屋競艇場)

住所

〒807-0133 福岡県遠賀郡芦屋町大字芦屋3540番地

電話番号

093-223-0581

車でのアクセス

下関・北九州方面

若戸大橋〜国道199号線〜県道26号線経由
・若戸大橋口交差点を直進 (国道199号線へ進む)
・鴨生田交差点を直進 (県道26号線へ進む)
・芦屋浜口南交差点を左折し直進

国道3号線経由
・遠賀大橋を渡り、遠賀市街方面 (左方向) へ直進
・約1.2km先、遠賀町役場前交差点を右折

熊本・長崎方面

九州自動車道〜国道3号線経由
・九州自動車道「古賀I.C」で降り、国道3号線を北九州方面へ直進
・今古賀交差点へのスロープを降り、芦屋方面へ左折

電車でのアクセス

北九州方面

・JR九州鹿児島本線「戸畑駅」駅前より無料バスで約50分
・JR九州鹿児島本線「黒崎駅」北口より無料タクシーで約30分
・JR九州鹿児島本線「折尾駅」東口より無料タクシーで約20分
または北口より無料バスで約20分
・JR九州鹿児島本線「遠賀川駅」駅前より無料タクシーで約10分
またはJA北九遠賀支店の向い側より無料バスで約10分

福岡・飯塚方面

JR九州鹿児島本線利用
・JR九州鹿児島本線「古賀駅」古賀バス停より無料バス
・JR九州鹿児島本線「遠賀川駅」駅前より無料タクシー
もしくはJA北九遠賀支店向い側より無料バス
・JR九州鹿児島本線「折尾駅」東口より無料タクシー
もしくは北口より無料バス

JR九州福北ゆたか線・JR九州筑豊本線利用
・JR九州筑豊本線「直方駅」駅前の直方バスセンターより無料バスで約60分
・JR九州筑豊本線「中間駅」駅前より無料バスで約45分
・JR九州筑豊本線「折尾駅」東口より無料タクシーで約20分
もしくは北口より無料バスで約20分

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。