10月6日更新!俺氏のガチ収支まとめ!収支表、実際の買い目あり!
7月月間利益:8,958,140円
8月月間利益:5,922,190円
9月月間利益:8,631,730円

ボートレース江戸川競艇で新型コロナ発生!職員が感染!参加レーサーは直近の競走への出場を自粛!情報まとめ

ボートレース江戸川で新型コロナ発生アイキャッチ

新型コロナウイルスの競艇界への影響

ボートレース江戸川の職員が新型コロナウイルス感染

ボートレース江戸川の職員が新型コロナに感染してしまった

公式サイト引用

ボートレース江戸川で新型コロナ発生1

新型コロナウイルス感染者の発生について

このたび、ボートレース江戸川の検査員として勤務していた
日本モーターボート競走会の職員1名が新型コロナウイルスに感染したことが判明いたしました。

当該職員は、9月16日に体調不良となり17日にPCR検査を受検した結果、19日に「陽性」と判明いたしました。
※当該職員は9月12日~17日までの開催(第44回報知新聞社杯)の5日目(16日)まで勤務しておりました(17日は体調不良により休暇)。

なお、所轄保健所からは他の検査員を含めた場内関係者における濃厚接触者の指定はありませんでしたが、
今後のレース開催に万全を期すため、当該職員と接触の機会のあった関係者につきましては、
必要に応じPCR検査を実施するとともに、場内の消毒作業を実施いたします。

また、今回はお客様が立ち入ることのない競技部内エリアにおける感染発生であることから、
外向発売所(BOAT RACE365)及び本場エリアの一部での場外発売につきましては、
全館消毒作業を実施したうえで、日程通り営業いたします。

その他、9月25日から開催する予定の次節(第44回東京中日スポーツ杯)については、改めてお知らせいたします。

ファンの皆様には大変ご心配をおかけいたしますが、
引き続き、感染拡大の防止に努めて参りますので、ご理解を賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

選手から感染者は出てないようだけど、大事をとって直近レースを自粛するようだ。

このことは各メディアでも大きく報じられた

スポーツ報知

江戸川ボートの職員が新型コロナに感染…レース参加選手は直近の競走出場を自粛

ボートレースコロナ対策決定本部は20日、日本モーターボート競走会の職員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。この職員はボートレース江戸川の検査員として勤務、16日に体調不良となり、17日にPCR検査を受け、19日に陽性が判明した。江戸川ボートでは12日~17日までレースが行われており、同職員は16日まで勤務していた。

参加選手及び検査員を含めた関係者に濃厚接触者の指定はなかったが、出場していた全選手は直近の競走への出場を自粛する。また、すでに次の競走に参加していた選手1人は20日から欠場した。

東スポ

【江戸川ボート】職員のコロナ感染で前開催全選手の直近競走への出場を自粛

日本モーターボート競走会は20日、競走会職員1人が新型コロナウイルスに感染したことを発表した。当該職員はボートレース江戸川の検査員として勤務。16日に体調不良となり17日にPCR検査を受け、19日に陽性と判明した。

同職員は12~17日に開催の競走に16日まで検査員として勤務(17日は体調不良で休暇)していた。

なお所轄保健所からは、同開催の参加選手及び検査員を含めた関係者における濃厚接触者の指定はなかった。だが今後の開催に万全を期すため、参加していた全選手は原則、直近の競走への出場を自粛、すでに次の競走に参加していた1人の選手は途中帰郷している。

また当該職員と接触する機会のあった関係者については必要に応じPCR検査を行い、所轄保健所の指導のもと競技部内などの消毒作業を実施する。

ボートレースコロナ対策決定本部は「業界では新型コロナウイルス感染症拡大予防に関するガイドラインを策定し、感染症拡大防止に努めておりますが、今後も引き続き関係者と選手の指導、管理の徹底に取り組んでまいります」としている。

ボートレース江戸川の職員が新型コロナウイルス感染についての世間の反応

今回の件についての世間の反応をTwitterからまとめてみた

収束の目処が立たない新型コロナウイルス
競艇界への悪影響はまだまだ続くだろうね
一刻も早くコロナがない日常に戻ることを願うばかりだ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。