9月18日更新!俺氏のガチ収支まとめ!収支表、実際の買い目あり!
7月月間利益:8,958,140円
8月月間利益:5,922,190円

安倍首相が辞任!競艇への影響は?次期首相は?総理大臣杯競走はどうなる?内閣総理大臣杯の授与式は次期候補が引継ぎ?情報まとめ

安倍首相が辞任アイキャッチ

安倍晋三首相が辞任!競艇への影響は?

安倍晋三首相が辞任

日本の首相である安倍晋三さんが持病の影響で辞任を発表した

安倍晋三首相さんのプロフィール

安倍首相が辞任1

生年月日 1954年9月21日(65歳)
出生地 東京都新宿区
出身校 成蹊大学法学部政治学科卒業
前職 神戸製鋼従業員
安倍晋太郎外務大臣秘書
現職 内閣総理大臣
自由民主党総裁
衆議院議員
所属政党 自由民主党(細田派)
称号 政治学士(成蹊大学、1977年)
配偶者 安倍昭恵
親族 安倍寛(祖父)
岸信介(祖父)
佐藤栄作(大叔父)
佐藤市郎(大叔父)
安倍晋太郎(父)
安倍洋子(母)
安倍寛信(兄)
岸信夫(弟)

朝日新聞

【詳報】安倍首相、辞任「月曜日に自分一人で判断した」

7年半におよぶ長期政権を築いた安倍晋三首相の突然の決断――。辞任の意向を固めた安倍首相は28日午後5時から、首相官邸で記者会見を開きました。永田町などの動きをタイムラインで詳報・解説するとともに、会見の様子を動画でお届けします。

時折、沈黙し、声はかすれた。「反省する」という言葉を何度も口にした。28日午後5時から首相官邸で開かれた安倍晋三首相の記者会見。第1次政権に続き、再び任期途中で政権の座を降りる無念さがにじむ会見だった。

ただ、森友・加計学園の問題、桜を見る会の問題など、首相自身や妻の昭恵氏をめぐる疑惑について、最後まで真摯(しんし)な説明はなかった。「説明ぶりに反省すべき点はあるかもしれないが、(政権を)私物化したことはない」。そう答える様子は、繰り返される質問に対してうんざりするような表情にも見えた。

異例の長期政権の「負の遺産」として、公文書改ざん問題や官僚たちの過剰な忖度(そんたく)が指摘されてきた。この日の会見でも、財務省の公文書改ざんをめぐって十分な説明責任を果たしたのかを問う質問が、記者団からあった。首相は「国会で長時間、答弁した。十分かどうかは国民が判断するのだろう」と語るにとどめた。

「負の遺産」とされる部分が次の政権に引き継がれることのないよう、首相にはもう少し真正面から受け止め、答えてほしかった。政権の重圧から放たれて力の抜けた感じの記者会見で、外交・安全保障や憲法改正など様々な質問に答えた首相だったが、肝心の「疑惑」に対しては最後までうやむやなままだったように思える。

日刊スポーツ

石破つぶしか安倍首相また突然辞任「批判甘んじて」

今回も突然の辞意表明だった。安倍晋三首相(65)は28日、官邸で会見し、辞任を表明した。持病の潰瘍性大腸炎が悪化し、国民の負託に応えられなくなるのを避けたかったという。

病院を受診した24日に決断。新型コロナウイルス対策もまだ途中。葛藤があったと目を潤ませた。後任を選ぶ自民党総裁選は党員・党友による投票を省略した形で、行われる見通し。国民的人気が高い石破茂元幹事長(63)を警戒した「石破つぶし」との見方もある。

「もう少しできないかという葛藤が、なかったわけではない」。首相は辞任を表明した会見で、目をうるませた。17日に慶応大学病院を受診後、持病の潰瘍性大腸炎の悪化による体調不安が指摘され出した。24日の2度目の受診後、「またこれから仕事を頑張りたい」と話したが、実際はこの日に辞任を判断していた。 辞任は、1人で決めたという。28日の閣議後、盟友の麻生太郎財務相とは1対1で35分、向き合った。第1次政権でも、麻生氏には事前に辞意を伝えていた。

これまでは薬でコントロールしてきたが、今年6月の定期健診で再発の兆候がみられ、7月中旬、体調に異変が生じた。8月上旬、再発を確認。新たな薬を投与し効果は確認されたが「病気と治療を抱え体調が万全でない中、大切な政治判断を誤り、結果が出せないことがあってはならない。このまま総理大臣の地位にあり続けるべきではないと判断した」と述べた。

「首相辞意」の一報がNHKで報じられ、永田町を駆けめぐる電撃的な展開は第1次政権と同じ。新型コロナも収束しておらず、国民に「おわびを申し上げたい」と謝罪した。

第1次政権のような「投げ出し辞任」としないため、新型コロナウイルス感染症対策パッケージで形だけは整えた。しかし、質疑応答では、結果的に「投げ出し」となったことへの説明を問われた。首相は「批判は甘んじて受けなければならない」と、答えた。

「自分の手で」と悲願を持ち続けた憲法改正や北朝鮮による日本人拉致問題の解決にも至らず「断腸の思い」と、語った。次期総裁決定までは仕事を続け、退陣後は「一議員として仕事をしていきたい」。政界引退はしない意向だ。

自民党は後任の自民党総裁を選ぶ総裁選の時期や形式を二階俊博幹事長に一任した。国会議員と都道府県連代表3人による簡略投票で実施する見通しだ。

首相は後継について「私が申し上げることではない」と述べたが、岸田文雄政調会長が意中とみられてきた。派閥の論理がまかり通る国会議員票を中心とした投票で、国民的人気は高いが議員の人気は低い石破氏を封じ込めるとの見方もあるが、幅広い声を反映させた「開かれた総裁選」にすべきとの声は、強い。

第2次政権発足から約7年8カ月。連続在任期間歴代1位を24日に達成してまだ4日だ。日本政治史に残る「1強」時代を築いた安倍首相。突然の「強制終了」となった。

辞任に対して色々と言われているけど、まずは7年8ヶ月も長期政権を続けたことにお疲れ様でしたと伝えたいね!

安倍晋三首相の公式Twitter

安倍首相が辞任2

安倍さん自らTwitterで辞任について書いてたぞ!

安倍晋三首相辞任に対する世間の声

安倍さんの辞任についての世間の声をTwitterからまとめてみた!

安倍晋三首相辞任による競艇への影響

安倍さんの辞任が競艇界に影響を与えるかもしれない

総理大臣杯競走

安倍首相が辞任3

正式名称は「鳳凰賞競走」
ボートレースクラシックの通称で知られるボートレースのSG競走の1つ

優勝戦賞典

2019年度(2020年3月開催)より優勝者には内閣総理大臣杯、内閣総理大臣賞状、賞金3900万円が与えられる

内閣総理大臣杯とは

様々な競技・分野で最優秀を取ったものに対して内閣総理大臣から贈られる賞杯のこと。

 

本来、内閣総理大臣杯を授与するのは内閣総理大臣であるが、公務で時間の取れない場合などが多く、その場合は内閣官房長官や副長官などが代読することがある。
また、内閣総理大臣の交代を控えている場合は就任前の次期総理大臣が役目を全うすることもある。

次回開催のSGボートレースクラシックは2021年3月23日だから、
その頃には新しい首相が内閣総理大臣杯を優勝者に渡すことになるね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。