9月19日最新版!俺氏1週間のガチ収支!稼げる手法も大公開!

毒島誠選手の紹介!(画像付き)賞金王の素顔に迫る!イケメンボートレーサー(競艇選手)の年収、獲得賞金、優勝歴、プライベートに迫る!

「ポイズンキラー」毒島誠選手の紹介

今回は、2018年で1億9,277万円の賞金を獲得した、イケメンボートレーサー毒島誠選手の紹介をしていこうと思う。
今注目され、圧倒的な知名度誇る毒島誠選手
ちなみに読み方は「ぶすじま」だ。
競艇ファンなら当然読めるだろう。

俺は毒島誠選手が「ぶすじま」って読み方を広めたと思っている。
群馬出身であるが、あっちのほうで多い苗字らしいよ。

「ポイズンキラー」なんてあだ名がついている。
ちょっとかっこいいw

毒島誠選手のプロフィール

毒島誠(ぶすじままこと)
生年月日:1984年01月08日(35歳)
出身:群馬県
登録番号:4238
級別:A1級

2003年5月9日、桐生競艇場でデビュー(3位)
2003年7月20日、多摩川競艇場での一般競争初日第一レースで初勝利
2006年9月27日、鳴門競艇場での「第18回鳴門市長杯競走」で初勝利
2010年1月24日、浜名湖競艇場での「GI第24回新鋭王座決定戦」でGI初優勝
2010年7月14日、丸亀競艇場での「SG第59回MB記念」でSG初優勝
2017年11月26日、下関競艇場での「SG第20回チャレンジカップ」でSG2勝目
2018年7月16日、若松競艇場での「SG第23回オーシャンカップ」でSG3勝目
2018年8月27日、丸亀競艇場での「SG第64回ボートレースメモリアル」でSG4勝目


毒島誠選手のレーススタイル

毒島誠選手の代名詞といえば、「スーパーピット離れ」
変幻自在にコースを取り、インコースを奪取する。
豪快でハイスピードな「全速ターン」は選手の間でも非常に魅力的と話題持ちきりとなっている。
ターンスピードがめちゃくちゃ速く、そして高い技術を要する「ツケマイ」が得意だ。
「ツケマイ」というのは、ターンの時に内側の艇にぴったりとくっついて、並走することで、内側の艇のスピードを落として抜くというめちゃくちゃすごい技だ。
この「全速ターン」「ツケマイ」を同時にやるのが毒島誠選手。
恐ろしい技術だ

コースを問わずに1着を狙いに行く毒島誠選手はとても魅力的な選手だ。


毒島誠選手の年収は?

A1ランクの競艇選手の平均年収が3400万円だ。
そして毒島選手の2018年の獲得賞金は1億9,277万円
まさしく桁違い

2019年6月現在の毒島選手の獲得賞金は2654万円。
現在21位であるが、2019年こそは1位を目指してほしい。

毒島誠選手のプライベートは?

毒島誠選手は結婚している。
イケメン競艇選手毒島選手を落とした奥さんはどんな人なのか。
相手はというと、元競艇選手の池田幸美さんだ。
毒島誠選手よりも6歳年上で2009年に引退している。

めっちゃ幸せそうな夫婦だ。
競艇選手同士のカップルは結構多いらしいぞ。
息子さんもいて毒島選手は今すごく幸せだろう。


毒島誠選手の優勝歴は?

2006年
・第18回鳴門市長杯競走 
 鳴門競艇場 一般
・一般競争
 びわこ競艇場 一般

2007年
・優木まおみ杯
 多摩川 一般
・第41回東京中日スポーツ杯
 桐生 G3
・若獅子杯
 常滑 G3

2008年
・津グランプリシリーズ第10戦
 津 一般
・ 第11回日本財団会長杯争奪戦 
 津 一般
・第8回ダイスポスワンカップ戦
 尼崎 一般

2009年
・みどり市発足3周年記念・市議会議長杯
 桐生 一般
・サッポロビールカップ
 桐生 G3
・第43回東京中日スポーツ杯・G3新鋭リーグ第7戦
 桐生 G3
・男女ダブル優勝戦 第4回森下仁丹杯争奪戦
 住之江 一般

2010年
・共同通信社杯 第24回新鋭王座決定戦
 浜名湖 G1
・第37回上毛新聞社杯
 桐生 一般
・第44回報知新聞社杯・お盆レース
 桐生 一般
・ 第5回週間レース杯
 桐生 一般

2011年
・東日本大震災被災地支援競走 マク−ル杯
 平和島 一般
・スポニチ杯争奪 第45回住之江選手権競走
 住之江 一般
・日本財団会長杯争奪 西京王座決定戦
 徳山 一般

2012年
・西日本スポーツ杯争奪戦
 福岡 一般
・デイリースポーツ杯
 児島 一般
・スポーツニッポン杯争奪 第31回蒲郡ボート大賞
 蒲郡 一般
・第38回日刊スポーツ杯競走
 鳴門 一般
・しもつき第2戦
 三国 一般
・からつモーターボート大賞
 唐津 G2

2013年
・北九州市制50周年記念第18回北九州市長杯争奪戦
 若松 一般
・第4回 芦屋町長杯争奪戦
 芦屋 一般
・SG第59回モーターボート記念競走
 丸亀 SG

2014年
・第47回スポーツニッポン杯・第42回群馬ダービー
 桐生 一般
・尼崎センプルカップ(開設62周年記念)
 尼崎 G3
・サッポロビールカップ
 桐生 G3

2015年
・スポーツ報知ウインターカップ
 戸田 一般
・第60回スポーツニッポンゴールデンカップ
 平和島 一般
・G1京極賞 開設63周年記念競走
 丸亀 G1
・開設59周年記念・G1赤城雷神杯
 桐生 G1
・G1大渦大賞IN宮島鳴門開設62周年記念
 宮島 G1

2016年
・スポーツニッポン杯
 唐津 一般
・第61回日刊スポーツ旗
 平和島 一般
・スポーツニッポン菊花杯
 浜名湖 一般
・G1徳山クラウン争奪戦 開設63周年記念競走
 徳山 G1

2017年
・春のスピード王決定戦
 大村 一般
・日刊ゲンダイ杯争奪 第11回蒲郡トトまるナイト特別
 蒲郡 一般
・第20回チャレンジカップ/G2レディースCC
 下関 SG

2018年
・第23回オーシャンカップ
 若松 SG
・G1開設64周年記念トーキョー・ベイ・カップ
 平和島 G1
・第64回ボートレースメモリアル
 平和島 G1
・G1大渦大賞開設65周年記念競走
 鳴門 G1
・G1ダイヤモンドカップ
 鳴門 G1

2019年
・第53回スポーツニッポン杯・第47回群馬ダービー
 桐生 一般

 

今回は毒島誠選手の紹介をしてきた。
競艇選手としてかなりの活躍をしてきた毒島選手。
今後の活躍も期待している。

これからも見どころ満載だな






 

2 COMMENTS

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。